現在表示しているページの位置です。

選択した給付内容を変更するとき

受給中または年金待期中(繰下げ中)に年金または一時金での受取内容を変更したいときは、まずは当基金までご連絡ください。ご希望の内容に対応する変更届等をお送りします。

年金から一時金での受け取りに変更される場合の所得区分は、基金の資格を喪失した際の退職事由等に基づきます。一般的には退職所得扱いになり、退職の際に発行された退職所得の源泉徴収票(写し)が必要です。
実施事業所(会社)が基金脱退した場合は一時所得扱いとなります。

PDFの表示にはAcrobat Readerが必要です。お持ちでない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

adobeダウンロードページボタン

住商連合企業年金基金
〒541-0041 大阪市中央区北浜4-7-28 住友ビル2号館6階
TEL 06-6220-8391 FAX 06-6232-3424
ページトップへ